やったことない方は是非プレイをしてみて!!風来のシレン2は神ゲーム

こんにちは、ヒロキです。^o^

現役のフリーランス、ゲームプログラマーをやっています

今回はプログラムではなく、私がお勧めするゲーム風来のシレン2を紹介したいと思います。


風来のシレン2は今でも多くの人に遊ばれている名作ゲームです。

ストーリーは以下の感じです。

ナタネ村があり、
村にたどり着いた主人公のシレン
そこは、鬼ヶ島の目の前にある、村だった。


平和な日常だったかと思えば
いきなり鬼が襲来して、家々を破壊していく
鬼が暴れる理由も特にはない。



ただ壊すのが好きなだけ、
常に壊したら、鬼ヶ島に帰って行く。

そんな鬼たちに、頭を抱えている村の住人達。


そんな問題を解決するために
防衛するために「巨大な城」を建築する事になる。


しかし、巨大な城を作るには、
魔物だらけのダンジョンに、建築資材を取りに行かなければならない。


そんな資材を調達するために、
主人公のシレンが、不思議のダンジョンに出かけて行く。


こんな感じです。

ストーリーは歴代と比較しても完成度は高いと思います。

他の見どころを説明します。

・合成できるモンスターが追加
・仲間がいつでも連れていける
・アスカが強い
・モンスターを仲間にできる

合成できるモンスターが追加
 マゼルンというモンスターがこの作品から出てきましたが、前作は合成の壺がないと合成できませんでしたが、モンスターで合成ができるようになりました。

 
 それ以降でもマゼルンはでてきますが、それ以降は起こしてからじゃないと合成はできないため、1ターン必要ですが、2だけは寝ているときにも合成ができます。

仲間がいつでも連れていける


 初代はダンジョン内に仲間がいるため、いつでも連れていけないですが、2からナタネ村でいつでも連れていけるようになります。また、2だけ条件が異なり、ストーリーが進まなくても、何回かダンジョンで倒れるとイベントが進行し、仲間になります。

アスカが強い


全シリーズの中でも一番といってもいいくらい強いアスカ鍛えた装備を渡せば、確実に戦力になります。

モンスターを仲間にできる


 ある程度ストーリーが進まないとできませんが、このシリーズは全モンスターを仲間にできます。これを目的で購入した人は少なくないと思います。

ゲームのいいところを発表しましたが、ここからは風来のシレン2の残念なところを発表します。

実機以外では遊べない

バーチャルコンソールにはないし、今後も配信予定は見込めない
 バーチャルコンソールには配信されていません。また、今後も出る予定は見込めないです。お話を聞く限りでは、64のシレンは64のバグを駆使して開発したとのお話を聞いたことがあるので配信は難しいとは思います。
 また64ミニも米任天堂のレジーさんことReggie Fils-Aimé社長は、NINTENDO64復刻版を発売する予定はないと発表しております。そのため、当分は実機以外では遊べないです。

火の印の付いた剣でゲームが止まる

一番のデメリットはここかと思います。
シャッフルダンジョンマップで マップの端で剣を振るとゲームが止まります。
また、階段に隣接して階段に向かって振っても止まります。常にバックアップはとりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最近のコメント