効率よくプログラミングの学習方法


こんにちは、ヒロキです。😀

活躍しているエンジニアは、効率よく勉強できている人が多いです。

しかし、多くのエンジニアは効率よく勉強をする方法を知らない方が多いです。

今回はプログラミングの学習効率よく勉強するやり方を書こうと思います。

この記事を読んでほしい方

  • 初心者エンジニア
  • プログラミングの効率よく学ぶ方法を知りたい
  • 早くスキルアップしたい

 

上記に当てはまる方は是非この記事を参考してみてください

 

 作りたい物を作ってみる

結論から言いますと、作りたいものから作るです。

全くプログラミングやったことがないという方でも、作りたい物から作りましょう

なぜ、最初から作りたい物から作るかと言いますと、目的を決めてから学習しないと遠回りした学習になってしまします。

仮にレースゲームを作りたいと思い、C言語を勉強をしても作り方(アルゴリズム)がわからないと意味がないからです。

レースゲームを作りたいなら、まず以下の項目を調べる必要があります。

  1. 言語は何を使えばいいのか?
  2. ツールは何を使えばいいのか?
  3. どれくらい時間が掛かるのか?  

これを逆算することで、自分が何をやることがはっきりします。

私の自作のゲームはこちらになります。

App Store版
ユニティちゃん寝なさい

google play版
ユニティちゃん寝なさい

動画を見て書き写し


Youtubeやドットインストールでプログラミングの学習動画は沢山あります。

動画はソースコードを書くやテスト(デバック)の仕方など、実務と同じ流れをしている動画があります。
また、初心者がよく躓くエラーの対処方法の仕方をやっているので、初心者は動画を見て書き写しがお勧めです。

 

Javaでゲームを作りたい場合は以下の動画がわかりやすいです。

 

技術書は中級者、上級者向け

初心者がいきなり技術書からがやる人もいますが、初心者はあまり技術書はお勧めしません

なぜかと言うと、誤字脱字があったりバージョンの違いで動かないこともあります。

こうなると、解決の方法がわからず1日1ページも進まないこともあります。

しかし、書籍はまとまった情報が乗っていたり、ネットで書いていない内容があるので、慣れてきましたら技術書で勉学をお勧めします。

 

ゲーム開発初心者であれば、以下の書籍がお勧めです。1からすべてわかりやすく載っています。

Unity 3D/2Dゲーム開発実践入門 Unity2019対応版 Kindle版

 

難易度は高いですが、即戦力になる技術が入っています。慣れていきましたら是非購入しましょう。

Unity デザイナーズ・バイブル (日本語) 単行本

 

プログラミングは暗記しない


プログラミングの単語を覚えている人がいますが、覚える必要はないです。
なぜかと言いますと、実務でやるときは調べてそれを見てやることが多いので、単語覚える必要ないです。

重要なのはプログラムを組むなので、「こうゆう組み方があるなぁと」思う程度で問題ないです。

 

Javaの言語で参考しやすいサイト

マンガで分かる Java入門講座

 

まとめ

プログラミングは効率よく勉強をしたい方は動画で学習をお勧めします。

慣れてきましたら、技術書で作品を作り面接の時にアピールしましょう。

作品を作ることが大きなスキルアップします。

 

記事最後まで読んでいただきありがとうございます。

twitterもやっているので、感想をメッセージいただけると嬉しいです。

私のアカウントはこちらです。

またのブログを最後まで読んだということは

「エンジニアで成果を出したい」

方ではないでしょうか。

私は初心者がエンジニアになるためのブログを公開していますが、

早くエンジニアで活躍したい

と思う方は私のメールマガジンをご活用してください。

登録後は

・効率よくスキルアップ
・身に付けるべきスキル
・エンジニアの大事なこと
・ゲーム開発の必要なスキル
・システムエンジニアの必要なスキル

などをお話していきます。
エンジニアとして知識0な初心者でも

「どうしたら、なれるのか?」

を丁寧に解説しています。まずは無料登録をお願い致します。

※初心者エンジニアのアンケート目的で行っています。
※費用は一切かからないです。

登録はこちらになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最近のコメント